【後編】デイサービス 音楽介護予防施設KEION|埼玉県川越市

施設・会社

前編に続く本記事では、KEIONのスタッフ紹介や実際の利用者さんの声をお届けします。

スタッフの紹介

スタッフ
遠藤 肇(えんどう・はじめ)さん
看護師/介護福祉士/介護支援専門員/社会福祉士/精神保健福祉士/澤田流津軽三味線名取

略歴
介護福祉士・看護師として特養、療養型病院、自薦ヘルパー等高齢者や障害者の福祉・医療現場で勤務。その後、島に住む友人の父を看護するため、伊豆諸島新島村(新島、式根島)に訪問看護師として勤務。毎週飛行機と船で通勤し、週の半分を新島、半分を埼玉で暮らす二拠点生活となる。その後、東都大学ヒューマンケア学部看護学科にて高齢者看護学に従事。仕事の傍らボランティアで病院や施設で津軽三味線を演奏。2021年よりKEIONに参画。


かわむー
かわむー

多くの資格を持ち、医療介護現場や教育現場で働かれてきた遠藤さんが、デイサービスKEIONで働くことを選ばれた理由について教えてください。


遠藤さん
遠藤さん

私はこれまで様々な医療介護現場で働く傍ら、三味線にも力を入れて活動をしてきました。澤田流津軽三味線名取をとり、ボランティアでいろんな病院や施設を回って演奏をしてきたのです。

これまで別々に行ってきた「介護・看護・三味線」の3領域が、いずれは統合された現場で働きたいとずっと考えていました。そんな中、地元でKEIONがオープンすることを知り、すぐさま参画したいと思い連絡しました。

現在は、これまでの知識や経験を全て活かせる現場で、毎日、生き生きと働かせてもらっています。

利用者の声

実際に利用している方にもお話を伺ってみました!

かわむー
かわむー

KEIONに通うことになったきっかけを教えてください。


ご利用者さん
ご利用者さん

私は3年前、61歳の時に脳梗塞を発症し、右半身の麻痺や言語に障がいがあります。

リハビリ病院を退院後、これまでいろんなデイサービスに通ってきました。そのほとんどが筋力トレーニングなどの運動をメインで行う施設でしたが、私が心から求めていたのは、運動ではなく「生きがい」でした。筋肉は割とある方だし、普段自分でも足が悪いながらに杖で2キロくらいは近所を歩いて運動をしていたからです。

もともと20年間歌手として活動するなど音楽界には長いこと携わっていたため、近所にKEIONができることを聞いた時はとても嬉しく思いました。開所前から、ここに通うことをとても楽しみにしていて、社長(上野さん)に会うたびに「まだ?」って聞いていました(笑)


今はここだけに通っています。週1回ですが、毎回とても楽しみにしています。右手の動きは悪いですが、反対の手で太鼓を叩くなど、出来ることをして楽しんでいます。


かわむー
かわむー

もともと歌手をされていただなんてすごいですね!

KEIONに通い始めて変化したことや、現在、目標としていることがあれば教えてください。


ご利用者さん
ご利用者さん

脳梗塞になってからはしばらく音楽からは離れていたけど、ここに通うようになり少しずつ声が出るようになりました。伴奏してもらって歌の練習をするんだけど、やはり効果があるんだね。

今の目標は、右手が動くようになることと声が出せて音程が取れるようになることです。KEIONの企画する音楽イベントで活躍出来るように、ここでリハビリを重ねます。

KEIONのスタッフの方は、みんないい人で話しやすいです。みんなとゆっくり色々な話ができるのが魅力だなと思います。

音楽は、どんな人でも自然と仲良くなれるとても素晴らしいツールです。音楽に興味がない人でも、ここに来たら和気あいあいと楽しめると思います。一度、来てみたらいいと思います。楽しいですよ!



かわむー
かわむー

実際に通われる方の生の声からも、KEIONが目指されている世界観の素晴らしさが分かりました。

音楽をハブとしたコミュニティ作りが多くの方の生きがいや目標を作り、さらには年齢や障がいなどの壁さえも取っ払い多種多様な人が共生する社会を実現する。そんな力が、音楽、そしてこの場所には秘められていることを改めて実感しました。

取材時、丁寧に対応いただいたKEIONのスタッフの皆様、インタビューに協力いただいた利用者の皆様、本当にありがとうございました。

KEIONの今後のご発展を、心から応援しております。

施設の概要

■ 施設名
デイサービス「音楽介護予防施設KEION(けいおん)

運営 
株式会社OPEN UP
代表取締役 上野拓(うえの・たく)さん

開所
開所:2021年7月

■ 事業内容
通常型デイサービス
1日利用(昼食提供)

利用対象者
川越市と川島町にお住まいの要支援1・2、要介護1・2・3・4・5と認定された方
定員:20名

■ KEIONの由来
川越、高齢者、健康、気軽の「K」と音楽の「音」

営業時間
月〜金 8:30~17:15(土日祝休み)

■ スタッフ
看護師:1名
生活相談員:1名
介護職員:2名
代表:1名

■ 所在地
〒350-0821
埼玉県川越市福田59-1

電話:049-298-6923

アクセス
JR川越駅からバスで約15分
停留所「福田」で下車し徒歩4分


かわむー
かわむー

KEIONの関連情報・SNS

・KEION_HP
・KEION_Instagram

・KEION_Facebook


ぜひ合わせてご覧ください。


以上、埼玉県川越市にある「音楽介護予防サービスKEION」さんを紹介させていただきました。


一人でも多くの方に、代表・上野さんの素敵な想いとKEIONの魅力がお届けできれば幸いです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


今後ともリハノワをよろしくお願いいたします!


かわむーでした。




この取材は、本人の同意を得て行なっています。本投稿に使用されている写真の転載は固くお断りいたしますので、何卒宜しくお願い申し上げます

コメント

タイトルとURLをコピーしました